NEW! お知らせ

【お知らせ】7月10日17時からのキリスト教的ヴィパッサナー瞑想の勉強会は、東京での新型コロナウイルス感染症再増加の状況を鑑みて中止といたします。(7/4)

教皇フランシスコのビデオ・メッセージ:7月の祈りの意向「家族」日本語訳付きを公開しました。(7/4)

●教皇フランシスコのビデオ・メッセージ:特別の祈りの意向「パンデミックの終息」日本語訳付きを公開しました(3/26)

【お知らせ】Click to Prayの日本語版「祈る花」の開設 (7/2)

教皇の意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇の祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりましたが、この度、下関・細江教会のディン神父様とチームが日本語版を始めてくださいました。教皇の毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みで、「祈る花」というとても素晴らしいホームページの中の「毎日イエスと共に」のコーナーです。日本語、英語、それにベトナム語で祈ることができます。ぜひ皆さんも活用ください。URL: https://www.inoruhana.com/ja/

【お知らせ】 黙想や研修会に来られる皆さんへ」改定版を公開しました(6/25)

無原罪聖母修道院(黙想)はカトリックの男子修道会イエズス会の修道院です。
イエズス会(Society of Jesus)は、日本に初めてキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエル(1506-1552)やイグナチオ(1491-1556)ら7人の同志によって設立されました。
イエズス会は、国際的な使徒的活動を行う宣教修道会として、全世界に約二万人の会員を擁し、宣教司牧・教育研究・祈りと黙想の手助け・著述・出版など、現代世界に福音をもたらすために、多岐にわたる奉仕に取り組んでいます。