2018年8月の教皇メッセージビデオ「家庭は宝物」

【教皇フランシスコのビデオ・メッセージ:8月の祈りの意向「家庭は宝物」 ・日本語訳

教皇
「家庭について話すとき、宝物のイメージがよく私の心に生じます。」

「現代の生活リズム、ストレス、仕事のプレッシャー、そして事業体からの気遣いのなさによって、家庭は危険にさらされています。」

「家庭の大切さについて語るだけでは十分ではありません。家庭についての適切な政策とともに具体的な手段を促進し、社会の中の家庭の役割を豊かにすることが必要です。」

「経済界の人たちも、そして政治家たちも、人間にとって宝物である家庭を保護するためのあらゆる政策を駆使することができるように共にイエスに願いましょう。」

(翻訳 祈祷の使徒日本)

popebanner

コメント投稿は締め切りました。