2018年10月の教皇メッセージビデオ :「奉献生活者の使命」

⇒10月の教皇特別メッセージ「教会のために祈る」はこちらから

 

【教皇フランシスコのビデオ・メッセージ10月の祈りの意向「奉献生活者の使命」 ・日本語訳

教皇
「奉献生活者は、その祈り、清貧、忍耐とともに、教会の使命の遂行に欠かせません。」

「現代世界へのチャレンジとして、教会は福音を告げ知らせるため、これまで以上に奉献生活者の完全な奉献を必要としています。」

「私たち自身、使命に対する熱意が奪われないよう祈り、また奉献生活に召された兄弟姉妹が、貧しい人たち、軽んじられている人たち、声なき人たちのただ中で、それぞれの使命に打ち込めるよう祈りましょう。」

(翻訳 祈祷の使徒日本)

popebanner

コメント投稿は締め切りました。