司祭紹介: 小暮康久師

frkogure
イエズス会司祭 小暮康久(こぐれ やすひさ)

司祭叙階後、霊性、特に「イグナチオの霊性¹ 」および「霊操」について学び、2016年4月よりイエズス会霊性センター「せせらぎ」のスタッフとなりました。あわただしい日常を離れて深い沈黙に入っていく時、頭ではなく、「体験」として神様の愛に触れる恵みを頂くことがあります。お一人お一人にその恵みがあることを願いながら、祈りのお手伝いをさせていただきます。

     ¹ イエズス会の創立者、聖イグナチオ・ロヨラの霊性

小暮康久(こぐれ やすひさ)。1971年生まれ。埼玉出身。1993年受洗。1995年上智大学文学部史学科卒業後、民間企業で営業職に従事する。2001年宗教法人カトリック・イエズス会入会。2012 年カトリック司祭叙階。2013年上智大学大学院神学研究科神学専攻博士前期課程修了。STL(Sacrae Theologiae Licentia)修了。2016年University of Divinity (Australia) でMaster of Arts (Spiritual Direction) 修了。2016年4月よりイエズス会無原罪聖母修道院、イエズス会霊性センター「せせらぎ」において黙想指導に従事。

 

修道院のご案内に戻る